紙面ビューアーについて

紙面ビューアーとは
  • 新聞の紙面をパソコンやスマートフォンの画面でいつでもどこでも読むことができる機能が紙面ビューアーです。
    最新の朝刊・夕刊だけではなく、最大1カ月分のバックナンバーに対応。おくやみ欄や斜面、特集記事、県内すべての地区版の記事もお読みいただけます。
    信濃毎日新聞デジタルのサイトにアクセスして「紙面」のアイコンから最新の朝刊・夕刊を読むことができます(デジタル併読会員・単独会員の登録とログインが必要です)。

    操作方法は下記の「紙面ビューアーの使い方」をご覧ください。

  • <ご注意>
  • 紙面ビューアーはデジタル併読会員、デジタル単独会員向けのサービスです。無料会員・ウェブ会員の方はご利用になれませんのでご注意ください。

    朝刊は毎朝5:30ころ、夕刊は16:00ころをめどに公開いたします。
    朝刊は北信地区で配達されている新聞(北信最終版)の内容に加えて、東信・中信・諏訪・飯田伊那の各地区版の地域のページがお読みいただけます。
    夕刊は長野本社発行版の新聞がお読みいただけます。

    ※著作権や肖像権などにより、一部の記事、広告、写真の表示や、テキスト表示が非対応になっている場合があります。


  • <通信環境>
  • スマートフォンで記事データを取得する際は無線通信のWi-Fi環境で行うことを推奨します。
    記事データの取得等により発生するパケット通信料はお客様のご負担となります。携帯電話会社が提供するパケット定額サービスへの加入を強くお薦めします。
    パケット定額サービスに加入されずに多額のパケット通信料が発生した場合でも、当社は一切の責任を負いません。
    パケット定額サービスへの加入方法・パケット通信料等については、ご利用の携帯電話会社にお問い合わせください。


  • <動作環境>
  • PC(Windows・Mac)、タブレット・スマートフォン(Android・iPhone・iPad最新版)に対応。
    Google Chrome 最新版、Mozilla Firefox 最新版、Microsoft Edge 最新版、Apple Safari 最新版にて動作を確認済み(2021年12月14日サービス開始時点)。
    ※アップル社製製品はApple Safariでのご利用を推奨します。
    ※上記環境での動作を保証するものではありません。紙面ビューアーをお使いの環境によっては表示上の不具合や一部機能が使用できない可能性がありますのでご了承ください。

  • <正常に表示されないときは>
  • ビューアーが正常に利用できない場合は下記の手順をお試しください。
    ①iPhoneまたはiPadをお使いの場合
    Chrome等のブラウザでは紙面ビューアーを利用できません。ブラウザアプリはSafariをお使いください。

    ②①に該当しない場合、①で改善されない場合
    信濃毎日新聞デジタルのサイトからログアウトして、ブラウザで開いているすべてのタブを閉じてから再度ログインしてください。
    ※複数のタブを開いている場合、バックグラウンドのタブで紙面ビューアーが開かれたり、新しいタブが開けない場合があります。
    ※らくらくホンなどのシニア向けスマホはブラウザアプリのchromeをインストールしてご利用ください。標準のブラウザアプリではビューアーが正常に表示されないことがあります。

    ③上記を試しても改善されない場合
    ご利用の機種、キャリア、ブラウザ(アプリ)、利用できない症状(いつごろから、どのように)を明記して下記の問い合わせフォームまでご連絡ください。
    ※返信用のメールアドレスと会員IDのメールアドレスが異なる場合は別途記入してください。
    (例 iPhone 13 Pro、docomo、Safari、〇月〇日からビューアーに「エラー 紙面を閲覧できません。」と表示される)

その他のデジタルサービス